募集要項

受講資格

◆一般養成課程

本校一般養成課程の入学資格は、「社会福祉士介護福祉士学校職業能力開発校等養成施設指定規則」に定める次のいずれかに該当する者となります。

  • ①学校教育法に基づく大学を卒業した者(卒業見込み者含む)またはこれに準ずるものとして厚生労働省令で掲げる者。
  • ②学校教育法に基づく3年制の短期大学(夜間、通信は除く)を卒業した者またはこれに準ずるものとして厚生労働省令で掲げる者であって、かつ社会福祉士および介護福祉士法施行規則に規定する指定施設において1年以上相談援助の業務に従事した者。
  • ③学校教育法に基づく2年制の短期大学または専修学校を卒業した者またはこれに準ずるものとして厚生労働省令で定める者であって、かつ社会福祉士および介護福祉士法施行規則に規定する指定施設において2年以上相談援助の業務に従事した者。
  • ④社会福祉士介護福祉士学校訓練校等養成施設指定規則に基づき、社会福祉士および介護福祉士法施行規則に定める指定施設において4年以上相談援助の業務に従事した者。
  • ※相談援助業務の実務年数については、平成30年3月31日現在でその要件を満たしていることが必要です。
    ※「②」「③」の者は卒業後の実務年数となります。
    ※指定施設および認められる相談援助業務の範囲については、募集要項 (冊子)の P.6~P.13の表に記載しています。

◆短期養成課程

本校短期養成課程の入学資格は、「社会福祉士介護福祉士学校職業能力開発校等養成施設指定規則」に定める次のいずれかに該当する者となります。

  • ⑤学校教育法に基づく大学(短期大学を除く)において規定する基礎科目を修めて卒業した者その他その者に準ずるものとして社会福祉士および介護福祉士法施行規則に掲げる者。
  • ⑥学校教育法に基づく3年制の短期大学(夜間、通信は除く)において基礎科目を修めて卒業した者その他その者に準ずるものとして社会福祉士および介護福祉士法施行規則に掲げる者であって、かつ社会福祉士および介護福祉士法施行規則に規定する指定施設において1年以上相談援助の業務に従事した者。
  • ⑦学校教育法に基づく2年制の短期大学において基礎科目を修めて卒業した者その他その者に準ずるものとして施行規則に掲げる者であって、かつ社会福祉士および介護福祉士法施行規則に規定する指定施設において2年以上相談援助の業務に従事した者。
  • ⑧社会福祉法に規定する養成機関の課程を修了した者であって、かつ社会福祉士および介護福祉士法施行規則に規定する指定施設において2年以上相談援助の業務に従事した者。
  • ⑨児童福祉法に定める児童福祉司、身体障害者福祉法に定める身体障害者福祉司、社会福祉法に定める福祉に関する事務所に置かれる所員、知的障害者福祉法に定める知的障害者福祉司並びに老人福祉法に規定する社会福祉主事であった期間が4年以上である者。
  • ※相談援助業務の実務年数については、平成30年3月31日現在でその要件を満たしていることが必要です。
    ※「⑥」「⑦」「⑧」の者は卒業後の実務年数となります。
    ※指定施設および認められる相談援助業務の範囲については、募集要項 (冊子) P.6~P.13の表に記載しています。
    ※「⑨」の実務は、募集要項 (冊子) のP.6~P.13に記した職種に限ります。

募集課程

学科・課程 修業期間 定員
社会福祉学科通信課程 一般養成課程 1年6ヵ月 80名
社会福祉学科通信課程 短期養成課程 9ヵ月 20名

受講料等

学科・課程 入学金 受講料 合計
(受講決定時に納付)
社会福祉学科通信課程 一般養成課程 30,000円 270,000円 300,000円
社会福祉学科通信課程 短期養成課程 30,000円 190,000円 220,000円
  • 1. 受講選考料 (5,000円) は申込時に納入してください。
  • 2. 相談援助実習が必要な方は、実習費として80,000円(実習申込時、一般:7月頃・短期:5月頃に納付)が加算されます。
  • 3. 教科書代は別途必要となります(受講決定後に購入のご案内を送付)。
  • 4. 入学金、受講料、教科書、実習費等の納付金は、それぞれ指定した期日までに納入してください。
  • 5. 納付金は一括納入となります。
  • 6. 使用教科書は中央法規出版「新・社会福祉士養成講座全21巻」になりますが、科目によっては副教材が必要になります。教科書の購入方法等につきましては、受講手続書類の中でご案内いたします。
  • 7. 受講開始後社会福祉学科通信課程事務局から送付される「学習の手引き」等の教材費は受講料に含まれます。ただし、レポート等の作成や郵送にかかる費用は受講生の負担となります。
  • ※受講手続き締切日は、合否通知書に同封の納入案内をご覧ください。
    ※納付金についてご不明な点がございましたら、社会福祉学科通信課程事務局までお問い合わせください。
    ※一旦納入された受講選考料・入学金は返却いたしませんので、予めご了承ください。
    ※教科書代参考価格:一般養成課程 60,000円程度/短期養成課程 20,000円程度

募集期間

募集 受付期間(消印有効) 選考日
第1次募集 平成29年11月15日(水)~平成29年11月29日(水) 平成29年12月4日(月)
第2次募集 平成29年12月11日(月)~平成30年1月10日(水) 平成30年1月15日(月)
第3次募集 平成30年1月22日(月)~平成30年1月31日(水) 平成30年2月5日(月)
第4次募集 平成30年2月13日(火)~平成30年2月28日(水) 平成30年3月5日(月)
第5次募集 平成30年3月12日(月)~平成30年3月28日(水) 平成30年3月31日(土)

※ 定員に達した場合、受付を締切ることがあります。

選考方法

書類審査 および 小論文

合否通知

合否通知は選考日後、1週間以内で通知いたします。
合否結果に関するお問い合わせには一切お応えできませんので、予めご了承ください。

募集要項/資料請求

資料請求いただくと、本校よりパンフレットと募集要項をお送りいたします。
資料請求はこちらのフォームからお申し込みください。

募集要項ダウンロード

こちらよりダウンロードの上ご覧ください(PDF形式:7.67MB)。

お問い合わせ・資料請求はこちら

  • お電話でお問い合わせ TEL.0282-28-0030お電話でお問い合わせ TEL.0282-28-0030
  • Eメールでお問い合わせ tsushin-sp@maronie.jp

※土日・祝祭日・年末年始・お盆休みなどは受付をお休みしております。
※このダイヤル・Eメールアドレスは社会福祉学科通信課程事務局につながります。

  • 資料請求
  • HOME
  • 学科紹介
  • 学習内容
  • 募集要項
  • 社会福祉士への道
  • よくある質問
  • 介護福祉士実務者研修通信課程
  • 2016年新設 看護学科通信課程
  • マロニエ医療福祉専門学校
  • 小山歯科衛生士専門学校

お問い合わせ先

社会福祉学科通信課程事務局
TEL.0282-28-0031 《受付》平日9:00~17:00

■厚生労働省指定校

マロニエ医療福祉専門学校

  • ・社会福祉士一般・短期養成施設
  • ・介護福祉士養成施設
  • ・介護福祉士実務者養成施設
  • ・看護師養成施設
  • ・助産師養成施設
  • ・理学療法士養成施設
  • ・作業療法士養成施設

■厚生労働省指定校

小山歯科衛生士専門学校

  • ・歯科衛生士養成施設