募集要項(平成30年度生)
 
■介護福祉学科、看護学科、理学療法学科、作業療法学科、歯科衛生学科

◆入学資格

入学資格は、下記のいずれかに該当するものとする。
1) 高等学校またはこれに準ずる学校を卒業した者、及び平成30年3月卒業見込みの者。
2) 外国において学校教育における12年の課程を修業した者。
3) 文部科学大臣の指定した者。
4) 文部科学大臣が行う高等学校卒業程度認定試験(大学入学検定)に合格し、入学時に満18歳以上の者。
5) 修業年限が3ヵ年の専修学校の高等課程を修了した者。
6) 本校において高等学校を卒業した者に準ずる学力があると認められた者。
◆募集学科
学科名 修業年限 性別 定員
◎介護福祉学科 2年 男女 40名
◎看護学科 3年 男女 80名
◎理学療法学科 4年 男女 28名
◎作業療法学科 4年 男女 24名
◎歯科衛生学科 3年 男女 40名
 
◆入試区分
AO入試【専願】 介護福祉学科・理学療法学科・作業療法学科・歯科衛生学科で実施。
高等学校での成績だけでは見ることのできない志望者自身の人物像(個性や意欲など)を学校側の求める人物像と照らし合わせて総合的に評価する入学試験制度です。
平成30年3月高等学校卒業見込みの者・社会人・大学生・短大生等、すべての方を対象としております。
推薦入試【専願】 高等学校推薦
平成30年3月高等学校卒業見込みの者で、高等学校長の推薦を受けた者。

自己推薦
進学への目的意識が明確でご自身を推薦できる方の入学試験制度です。平成30年3月高等学校卒業見込みの者・社会人・大学生・短大生等、すべての方を対象としております。
一般入試 平成30年3月高等学校卒業見込みの者・社会人・大学生・短大生等、すべての方を対象とした入学試験制度です。
社会人入試 高等学校既卒者・社会人・大学生・短大生等で、高等学校を卒業してから1年以上の方を対象とした入学試験制度です。
編入学入試(福祉心理学科)
※平成30年3月まで実施
福祉系大学・福祉系短大・福祉系専門学校を平成23年3月以降に卒業した者、及び平成30年3月卒業見込みの者を対象としております。社会福祉士・精神保健福祉士の国家試験受験に必要な単位を取得することを目的とし、福祉心理学科へ編入するための入学試験制度です。
※AO入試、推薦入試(高等学校推薦・自己推薦)は専願となります。専願とは合格した場合、必ず入学することを前提とし出願することです。
 
■助産学科

◆入学資格

・看護師学校養成所の卒業者、または卒業予定者が入学対象となります。
 

◆募集学科

学科名 修業年限 性別 定員
◎助産学科 1年 女子 30名
 
◆入試区分
推薦入試【専願】 栃木県内産婦人科医療機関推薦
栃木県内の産婦人科医療機関から推薦された看護師の資格を有する者。

実習医療機関等推薦
本校の助産学科実習医療機関等から推薦された看護師の資格を有する者。
一般入試 看護師免許を有する者または看護師国家試験受験資格を有する者。
※推薦入試(栃木県内産婦人科医療機関推薦・実習医療機関等推薦)は専願となります。専願とは合格した場合、必ず入学することを前提とし出願することです。